読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・よろすのバトルメモ

パーティー構築や考察をメモっていきます。後で自分が懐古する用.

WCS2015ルール全国ダブル

ポケモン もちもの わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 特性
マニューラ きあいのタスキ 氷の礫 猫だまし けたぐり 袋叩き プレッシャー
テラキオン ラムのみ まもる 岩雪崩 インファイト みがわり 正義の心
メガガルーラ メガ石 恩返し 不意打ち 桁繰り 猫だまし 肝っ玉→親子愛
キリキザン 命の珠 不意打ち アイアンヘッド 叩き落とす 守る 負けん気
ニンフィア こだわりメガネ ハイパーボイス はかいこうせん めざめるパワー地面 シャドーボール フェアリースキン
ファイアロー するどいくちばし 守る ブレイブバード フレアドライブ 追い風 疾風の翼

忘れないうちにメモ
最高レート1840 最高順位4位(レートが始まったばかりだったため)
名前を付けるとしたら"叩きテラキ偽装優先度特化パーティ"
一年以上前のパーティなのでかなり記憶は怪しい.

先制技持ちが4体.
追い風パを作ると先制技がうざくて制圧力がない.
トリパも作っても先制技がうざくて制圧力がない.
じゃあ先制技に特化したパーティにしてしまおうという発想でメガガルキリキザンファイアローを入れる.配分は正確には覚えていないので割愛するが,アローとメガガルの二体はHAベースであったと思う.
ORAS環境においてメガガルの対処は史上命題であるのでテラキオンは入れたい.
ならば叩きの要素もついでに加えておこうという安易な発想でマニュも追加.
ここで敵のテラキオンが厳しいのでニンフィアを入れて完成.

メガガル+キリキザンの並びで不意打ちを敵一体に集中させて落とすと非常に気持ちが良かった.
相手は集中先制技なんて頭に入ってないことが多いので,縛られてないと思われてるのに縛れているという状況を作ることで,相手の読みを一つ外してやることが出来る.これで勝つゲームはとても多くあった記憶がある.
もちろん,見せ合いでマニュテラキが成功しそうならば両者を選出し,叩きでイージーウィンも狙った.このとき,先発マニュで後ろにテラキを控えさせ,テラキ交換出しマニュ叩きというのもgood.

このパーティの弱点としては,不意打ちを軸としているので自分の読みの負担が重いこと.
もっとシステマチックなパーティが組めるような頭が欲しい.

追記:最近知ったけどガルキザンってメジャーな並びになってたらしい.